2018年の全米オープンで優勝、世界ナンバー4となった大坂なおみ選手が、今シーズン最後のビッグな大会となるWTAファイナルズに参戦します。海外の反応を見ると、英国ブックメーカーでは大坂なおみの優勝予想オッズが4.33倍。これは出場8選手トップの予想オッズです。場所:シンガポール 室内ハードコート

WTAの優勝賞金は?

WTAファイナルズの優勝賞金は総額236万ドル(約2億6000万円)、世界最高峰の大会であり2018年の年間獲得ポイント上位8人が参加する今年のトップを決める大会となります。大坂なおみ選手は、東レパンフィシックでも、シンガポールで行われるこの大会に照準を絞っていることを明言していました。

他の参加7選手のオッズは?

キャロライン・ウォズニアッキ
オッズ 5.5倍
国籍:デンマーク
全豪オープン覇者、昨年WTAファイナルズ優勝
ペトラ・クビトバ
オッズ 6倍
国籍:チェコ
2011年WTAファイナルズ覇者
アンゲリク・ケルバー
オッズ 6.5倍
国籍:ドイツ
2018年ウィンブルドン覇者
カロリナ・プロスコバ
オッズ 8倍
国籍:チェコ
エリナ・スビトリナ
オッズ 9倍
国籍:ウクライナ
スローン・スティーブンス
オッズ 9.5倍
国籍:アメリカ
キキ・ベルテンス
オッズ 11倍
国籍:オランダ
注:ベルテンスは欠場のハレプに代わって出場

大坂の初戦 スティーブンス戦の予想オッズは

大坂勝利 1.4倍
スティーブンス勝利 2.75倍

中でも、
大坂のストレート勝ち 2.0倍、
フルセット勝ち 3.75倍

スティーブンスのストレート勝ち 4.5倍、
フルセット勝ち 6.5倍

初戦の予想も大坂なおみのオッズが圧倒的に有利な状況ですね。

ブックメーカー10Bet Japanに賭けてみた

リーグ戦であれば、万一の取りこぼしが有っても大坂なおみ選手の優勝は固そうです。そこでブックメーカーにベット(賭ける)してみました。現在の大坂選手の優勝オッズは4.50倍、1,000円ベットすれば4,500円の払い戻しです。


一番上が総合優勝のオッズで、その下がレッドグループつまり大坂なおみ選手の組内のオッズです。一番下はブルーグループでもう一つのグループのオッズです。総合優勝の4.50倍に賭けてみました。

1,000円を入金します。払い戻しは4,500JPY(円)になっています。確認できたら「ベットをする」をクリックして完了。
チケットが購入できました。大坂選手、頑張れ!応援もより楽しくなりますね。

10月22日、なんと大坂なおみ選手が初戦敗退です。リーグ戦なので、まだ望みはありますがキャッシュアウトすれば今回の賭けから撤退することも可能です。キャッシュアウトすると610円は戻ってきます↓

しかし、次の対戦次第で判断することにしました。さらにキャッシュアウトの額は下がりますが、決勝トーナメントさえ行けば良いのですから。もし2戦目も敗退が濃厚になったきたら、ライブベッティング(試合中の賭け)で敗退決定前にキャッシュアウトしたいと思います。このような賭け方ができるのがブックメーカーの面白いところなんです。

 

ブックメーカーなら10Bet Japanがおすすめ
10betjapan日本語ブックメーカーの評判は? 登録と入出金最新情報

おすすめの記事