UAEのアルアインで行われているサッカークラブW杯に、アジア王者として参加の鹿島アントラーズ。12月15日には北中米代表グアダラハラ(メキシコ)と対決して3対2のスコアで見後に勝利しました。次の準決勝は19日、強豪レアル・マドリード、海外の反応はどうでしょうか?

クラブW杯 海外ブックメーカーの予想は?

グアダラハラとの対戦では勝利した鹿島アントラーズですが、海外ブックメーカーの予想では、事前(前日)のオッズは鹿島勝利が「3.00倍」、90分引き分けが「2.87倍」、グアダラハラ勝利が「2.25倍」で、グアダラハラが優勢と見られていました。
しかし、評価を見事にくつがえして鹿島の勝利でした。

勝者の鹿島アントラーズは12月19日の準決勝で、前回クラブワールドカップ優勝の欧州代表スペインのレアル・マドリードと対戦します。

相手が相手だけに、海外ブックメーカーの評価は圧倒的にレアル・マドリードになりそうですが、さてどうなるでしょうか?大手ブックメーカーは、16日現在オッズが出ていません。オッズが発表され次第にここでも取り上げます。ブックメーカーの鹿島への評価が楽しみですね。

海外ブックメーカーのオッズ

海外ブックメーカーの1xbetでオッズが発表されていました。

やはり、レアル・マドリードが圧倒的に優勢の評価ですね、試合3日前のオッズです↑。鹿島アントラーズ勝利が「14.0倍」(赤の下線)、引き分けが「7.3」倍、レアル・マドリード勝利が「1.192」倍。図の上のタイムは、試合日時までのカウントダウンになっています。現時点で残り3日と13時間5分で試合が始まるということです。

ブックメーカーにベットするなら本命でレアルか、穴狙いで鹿島か。鹿島の勝利にベットするのも面白そうですね。鹿島に1,000円ベットで14,000円の配当です。「勝利の歓喜」と「配当金」、2度楽しめますね。1,000円でドキドキが味わえます。

スピンパレススポーツでは、
鹿島勝利が「12.50」倍、引き分けが「6.70」倍、レアル勝利が「1.16」倍になっています。

10Bet Japanでも早くオッズが出てほしいですね。
>10betjapanの登録方法【初心者向け】 最新情報!

テレビ地上波放送は?

準決勝のレアル・マドリード戦は、12月20日(木)午前1時9分〜(19日水曜深夜)
3位決定戦は、12月22日(土)午後10時20分〜
決勝は、12月23日(日)午前1時05分〜(22日土曜深夜)

いずれも日本テレビ系で放送される予定のようです。

おすすめの記事